骨の髄まで慯い

音楽馬鹿の節約生活

うつ病気味だと「サウナ」が良いという話

f:id:HYUG4:20130218181809j:plain

週末の激務が明けた連休明けのオフ日の朝
すっかりバイトの面接も忘れて寝すごしてしまった私はとりあえず昼食兼朝食を食べてとりあえずPCを立ち上げて溜まっている作業をこなそうとしたのですが

どうにも身体が重くて横にならざる負えない状態でした

最近はこういう日が多くて、別にバイトには行く夕方頃には別に体調も元に戻る事が多いし
そもそも朝方の生活ができていないから単純に寝不足気味なんだろうと思って横になってYouTubeスマホで見るなどをしていたのですが3時間経っても一向に快方にならず

もしかして自律神経が乱れているのでは……と気が付いたのでした。

 

www.jiritsuseitai.jp

 

ここ二週間ほど市販の睡眠導入剤にお世話にならざる負えないくらいに夜に睡眠がとれなくて、朝に寝て夕方に起きる生活をしてしまっていたり

仕事の関係で深夜に寝て昼に起きる状態が続いていたり

もちろん睡眠に対するストレスもありましたが、生活に対するストレスが続いていて

基本的にいつもそうなのですが、特に最近はどうしても活発的な状態になれない日が続いていました

 

そこで、「サウナはうつ病に効く」みたいな記事をたまたま見つけたのですが

よく通ってる近所の銭湯が入湯料の460円にプラスして300円を払えば760円でサウナに入れるということで行ってきました。

 

果たして、サウナでうつ病は治るのでしょうか?

 

 

そもそも
今までの私はサウナの良さがわからず
カプセルホテルや温泉、スーパー銭湯などの施設を利用しても
「入館料がもったいない」と思うがゆえに一度だけ1分くらいだけ我慢してサウナに入ることが多くて、サウナの醍醐味である水風呂も嫌いでした。

 

しかし、
サウナに入るだけでこれまで私の生活を煩わせてきたうつ病が治るのであれば話は別です。

 

さあ、いざ湯かん!

 

 

どうやらサウナというものは水風呂や冷水のシャワーで体を急激に冷やしたり温めたりすることで血行を良くするのが気持ちよさに作用するものらしくて

今までのように一度入っただけでは良さがわからないということらしくとりあえず300円も追加で払ったので最低でも3回は入って見ることにしました。

 

 

一周目

やっぱり暑いだけで全然良さがわからなかったのですが、とりあえず、おいてあった砂時計の砂が落ち切ったタイミングまで入ってみました。

その後に水風呂に入ってみると「あれ、意外といい……」という感想が生まれて
初めてサウナの良さがわかった気がしました。

 

 

二周目

また砂時計の砂が落ちきるまで暑さと戦うのですが、水風呂が思ったよりも冷たくなかったようでクールダウンが十分ではなく一戦目の熱を半ば引き継いだ状態でした。

それでも近所の銭湯のサウナはそこまで温度、湿度ともに高くない結構安っぽいものだったので何とか再び5分を耐え抜きました。

 

サウナの熱い扉を出て水風呂に入ると

「あ~↑」っていう声が出るくらい気持ちがよくて、もうすでにキンキンに冷えたハイボールが飲みたくなりました。

しかし、ここは我慢して、さらなる高みを目指して三回目に突入

 

 

三回目は

入ってすぐに脳内分泌が始まり、セロトニンが分泌されてるのが分かりました。
具体的に言うと眠りに入る10分間がずーっと続く感じ
もしくは、ちょうどよくお酒で酔った状態が同じような感覚です

ここでようやくサウナの良さを知ったのでした。

 

1戦目、2戦目までは、身体と頭が重くて思考がはっきりしてこない状態だったのですが
3戦目の水風呂に入ったときはさっきよりも頭がすっきりした状態に戻ったのがわかりました

ほんとにサウナってすごい

 

もちろん家に帰ってからはハイボールで水分補給をしっかりしました!

 

 

 

これから冬になってきて寒くなると日照時間も減ってセロトニンも分泌されづらくなってくる季節になりますし、

冬季うつ病と言われるように冬になるとどうにも活発的になりにくいな~って感じる人は是非近所の銭湯でもいいですし、カプセルホテルでもいいのでサウナ体験してみてはいかがでしょうか!