読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨の髄まで慯い

音楽馬鹿の節約生活

若洲海浜公園~MTBでロングライド~

MTBでロングライド

https://www.instagram.com/p/BQt4uvZF_DV/

My bike.

 

2017年2月20日月曜日

距離:64.4km

時間:5時間15分

 

今回は釣りリベンジ!4時に起きて早朝釣りだと意気込んだものの、
結局9時に起床。ゆっくりと朝ごはんを食べ終え、10時半に出発した。

 

行きは銀行に寄る用事があったので、ゆっくりと軽快に走る。

寝坊してしまったものは仕方がない。昼について3時間くらい竿を下して遊んだら帰り道がてら巣鴨にある定食屋と前野町にある温泉に浸かろうと、立ち寄った蕨市のセブンでコカ・コーラを飲みながら考えていた。

 

道中
追い風のお陰か30km/hを記録したり、

強風に煽られて転倒し、後ろで歩いていたOLさんに悲鳴を上げさせてしまったりしたが何とか若洲海浜公園に到着。

 

そしてこの波模様である。

柵の向こうは1mない程度のコンクリで固められた岩場なのだが、そこには降りれない仕様だった。穴釣りどころか沿い釣りもできやしない。

そもそも風が強すぎるので、それどころじゃない。

今にも雨が降り出しそうな天気だったので20分ほど休憩して泣く泣くその場を後にした。

 

気分を切り替えて帰りの道中。巣鴨地蔵通り商店街に立ち寄る。

 

お目当てはこちら。

ときわ食堂さん。

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13012336/

 

4年前くらいに、たまたま巣鴨のウィークリーマンションを利用したときに見つけて以降、すっかりファンになった。

あれから従業員も変わったりしているが、定評の行き過ぎない古き良きを感じさせる店内の雰囲気、何故か家族の優しさを感じる味、そして大事なのがコスパ

このうまさでこの値段でこの満足感を得ていいのかと。

からあげ、刺身などのおかずにプラス250円でご飯とみそ汁、さらにお新香がついてくる定食セットに出来るという仕様なのだが、
正直、定食セットだけで満足するほどだ。しかも、ご飯のお代わり一回は無料。

お新香の大根からお米、おかずの魚や肉にまで素材に拘って仕入れているのがよくわかる。

 

今回は自転車だったのでお酒は頼まなかったが、ここでお酒を飲むのも良いかもしれない。

 

......と、お店のレビューになってしまったが

腹も膨れたので私は再びペダルをこぎだした。

 

次に寄ったのは、

板橋区、前野原温泉「さやの湯処」

www.sayanoyudokoro.co.jp

 

都内にあるこのタイプの入浴施設よりも入館料が870円(平日)と、幾分か安いので試しに入ってきた。

感想としてはまあ、普通でした。値段相応。

平日月曜の17時頃でも其れなりに人は入っていて、老若男女様々でした。どちらかといえば若い人が多かったかもしれない。

休み処(岩盤浴)が別料金で、ゆっくりしようと思ったらもっと別の店舗の方がコスパは良いのかもしれないですが、私の場合は風呂だけ入ってサッサと出発という状況だったので、この料金システムは有難かった。

温泉の質自体はまあまあ良かったが、平日でコレだと如何せん風呂場が利用者に対してキャパが足りてない印象だった。人が多いとゆっくり入浴が出来ない人なので次の利用は無いかな。。。

 

 

温泉から上がって暖簾をくぐったら大雨ですよ

今回はいつものオルトリーブのサイドバックは居らず、いつも使っていた米軍レプリカドラムバック。

一応防水ではあるが、荷物の中にはスゴイバッテリーとソーラーパネルデジタル一眼レフが入っていたので心配だった。

 

19:30には帰宅し、荷物の確認をしてみると意外と濡れておらず安心したのだが、
Dr.Martensのブーツと5年使ったMAMMUTのハードシェル・ウェアはずぶ濡れ。ゴアテックスとは何だったのか。

やっぱり、靴とウェアは買い替えたほうがいいなと改めて感じたサイクリングでした。