読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨の髄まで慯い

音楽馬鹿の節約生活

池袋にある”火星カレー”に行って、カンガルーの肉カレーを食べた

火星カレー


TEL・予約 /03-5927-8959
住所 / 東京都豊島区西池袋3-27-3 S&Kビル B1F

JR山手線:池袋駅西口より徒歩4分
副都心線池袋駅出口1Aより徒歩1分

営業時間
[月・水〜金]
11:45~14:30(L.O.14:30) 18:00〜21:45(L.O.21:15)
[火]
11:45~14:30(L.O.14:30)
[土]
11:45〜15:00(L.O.15:00) 17:30〜21:45(L.O.21:15)
[祝・振替休日]
11:45〜17:00(L.O.16:30)
※昼・夜ともに売切れ次第終了
12/25〜1/3はお休み

定休日 / 日曜(臨時休業等はFacebook公式ページにて告知)

カード 不可

 

馬、鹿、羊、カンガルーの肉等を使ったカレーを味わえる食券制の店。ビルの地下1階にある、清潔感のあるこじんまりとした空間。全席禁煙。

 

f:id:HYUG4:20161204184424j:image

 

 

またもグルメレポ記事です。
ここ数年話題になりつつある池袋にある火星カレーというお店に行ってきました。

 

 こちらは、ベースとなる特性のカレールゥに様々なトッピングができるというお店で、
そのトッピングの中にジビエ肉も含まれているという少し変わったお店になります。

トッピングは鶏、豚、牛、豆といった一般的なお肉の種類から始まり、羊や鹿、鴨。そしてカンガルーという変わり種も有ります。

さらに、ベジタリアンの方にもおすすめ、草(ホーレンソウのソテー)と豆というトッピングもあります。

これらを組み合わせて、自分の好みのカレーを見つけるのもヨシ。
どこかのメディアがやってましたが、これらを全部乗せることもできますよ!

 

なおかつ、大盛は無料サービスで行われており、辛さも 

 甘口<中辛<大辛<土星(+¥100)<冥王星(+¥100)

まであります

 

f:id:HYUG4:20161204184411j:plain

私は大盛のカンガルーカレーを注文しました。
なかなかのボリュームでうれしいですね。

 

基本となるカレールゥは鶏肉を限界まで煮込んでいるようで(推測です)、その出汁とスパイスが絡み、後からじわじわと汗がでてくるからさでした。
これだけでもとても完成されているおいしさです。

 

さて、上に鎮座するカンガルーの肉のお味は....

こちらもどうやら長いこと煮込まれているようで非常に柔らかくなっています。結構こういったジビエ系は噛みごたえがある想像をしていたので安心しました。

臭みも全くなく...といいたいですが独特な獣感が少しあります。イノシシとか熊とかとは違うオーストラリアの風をほんの少し堪能できました。

味はそんなに悪くなく、脂肪分が少ないのか鹿や羊にくらべるとおいしくはないですが面白い風味でした。本当に表現しにくい感覚なので、ぜひ味わってみてください。

 

 

 

トッピングなしの火星カレーは680円で大盛にしてもお値段据え置きでリーズナブルに楽しむこともできますし、
ご飯はあんまり食べれないから少なめにして、トッピングもモリモリにすることもできる。
という非常に多くの人が自分の好みにカスタマイズすることがお店でした。

ごちそうさまでした!

 

-----------------------------

火星カレー

FB/ https://www.facebook.com/kaseicurry

食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13170490/