読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨の髄まで慯い

音楽馬鹿の節約生活

完全手作りダンボール燻製器で燻製を作るよ

今日は仕事も休みなので、二日前に作った鳥ハムを燻製にしてみようと思い立った。

 

段ボールで作るDIYの燻製キットのようなものはアウトドア用品コーナーにも置いてあるし比較的安価なのだが、

私はそれにすら金を惜しむドケチ。

 

「段ボールと網とスモークウッドとアルミホイルがあれば自作できるじゃんwww」

という安易な考えからあのような結果になってしまうとは、まだ私は知らなかった。

 

 

しかし、石橋を叩いて渡るタイプの私は

業務用スーパーで買った皮無しウインナーで自家製燻製器の試運転をしていた

 

 

この安いウイスキーがおいしくなかったのは置いといて、

この燻製器。段ボールと網は貰い物で、買ったものといえばクラフトテープとスモークウッドとアルミホイル位なので総額500円くらい。

市販のキットと比較すると約1000円も浮いた

 

ウインナーだと色と香りさえ薄かったものの、いつものように常温で保存しておいても、表面の乾燥により少しだけ保存期間が伸びたように感じた。

 

calcium.hateblo.jp

 

ちなみに、ウインナーを燻製したときは終わり際20分くらい室内に入れてやってみたのだが、部屋がいまだに燻製の香が染み込んでしまっているので外でやったほうがいいだろう。

f:id:HYUG4:20160120114618j:plain

 少し画像が暗いが、ふたを開けるとこのような構造になっており、

網が飛び出ている。貰い物で間に合わせているのでしょうがない。

 

f:id:HYUG4:20160120114640j:plain

ふたは暖簾というか、カーテンというか、完全には閉まらない。

結局、煙がダダ漏れのために最終的にテープで隙間を埋める。

f:id:HYUG4:20160120115439j:plain

外に設置してみると、完全にゴミである。

 

 そんなガバガバな装置で燻製されてしまうトリハムはこちら

f:id:HYUG4:20160120114837j:plain

室温が常に10度程度になってしまう今の時期だったら、真空にしたジップロック内で10日程度は常温保存で持つのだが、折角なので全部燻製にする。

 

f:id:HYUG4:20160120115241j:plain

このように網に乗せ、スモークウッドに火をつけたらば外に放置。

面倒なので温度は測ったりしない。

煙が逃げるので様子も見たりしない。

 

この記事は、完成を待っている最中に書いているのだが非常に不安である。

 

f:id:HYUG4:20160120114915j:plain

ちなみに今回使用したスモークウッドはこういうやつ。うちにはIHのコンロしかなくて、火の元が煙草に火をつけるzippoしかなかったが、普通に火が付いたし燃え続けてくれた。

 

初心者はブレンドかサクラか胡桃がいいらしいので、ドン・キホーテで買ってきました。

楽天の値段と同じ496円だったが、アマゾンだと送料無料で333円なのね......なんか損した気分。