読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨の髄まで慯い

音楽馬鹿の節約生活

1ヵ月0円生活:4日目…ネタが無いので調理器具の話

1ヵ月0円生活

今日は昨日のランニングのおかげで筋肉痛になり、家で引きこもってました

 

まず、朝の起きた時すでに筋肉痛で起き上がれなかった

なので「休日だし…」と思い、2度寝、3度寝と繰り返していたら16時になっていて、それから昨日の残りの味噌汁ともやし炒めとご飯(写真省略)を食べて、22時くらいまでずっとレーベルのリリースサイト作ってました。

 

夜メニューは

豚の生姜焼きと、ご飯とみそ汁です。

f:id:HYUG4:20140412230743j:plain

 

 

もう小麦粉生活には戻れない…けど、戻らなければならない……

まだ一週間も経ってないという絶望感

 

-----------------------------------------------------------------------

こんな感じでサクッと終わってしまうので、少し調理器具の話でもします。

 

前の記事でも少し書きましたが、私は「長く使うならば高くても良いモノを買う」みたいなことを書きました。というわけで、それを具体的にあげながら紹介していこうかなと思います。

 

 

まず、2年くらい使っている包丁。

f:id:HYUG4:20140413004122j:plain

 

使い始めの方で管理の仕方がわからなくて刃が錆びて、気にせず使っていたら欠けてしまいました。

なかなか研ぐ機会が無いのとメンドクサイのでそのまま使ってますが、作った人に申し訳ないですね……

 少しエピソードを話すと

今私が住んでる山形県は打刃物が伝統品で、質の高い包丁や農具を創っていたそうです。

という事で、昔の大学で産業製品を学ぼうと意気込んでいた若いころの私は俗にいう意識が高い学生を目指していたので実際に作られている島田刃物製作所という所に行ってこの包丁を買ってきたのでした。一本8500円也。そりゃあ3000円の包丁よりも切れます。

この時期は、1万5千円もする和傘も買ってたし自分でも頭おかしいんじゃないかなって思います。たまに使うし損をした気分は無いけれど。

 

 

つぎに、フライパン。

パール金属  鉄製フライパン

たぶんこれ。アマゾンじゃなくて浅草の河童橋道具街という所で買ったので全く同じか不明ですけどよく似てる気がする。

うちは電気コンロなので普通のテフロン製の大きいフライパンだと取っ手の方が重くなっておりコンロの上に置いておくと傾く。

それが気になってしょうがなかったのでこれに買い換えました。

なんか、鉄のフライパン使ってると料理できる人っぽくていいよね。

もしも同じ一人暮らしの方が買うなら、18~22センチくらいがおすすめです。

2センチ刻みで大きさがあるので、自分で振りやすさとか重さとか握りやすさとか見ながら買うと本当は良いけれど、面倒な方はとりあえず22か24を買っておけば大は小を兼ねるってことで大丈夫かと思います。

 

 

まな板は消耗品。

なのでこれで十分です。

2年に一回買いかえるくらいでいいかと。

鉋とか持っていて削ることが出来るなら、檜のまな板とかを買って削りながら使うのも良いと思いますけど、よっぽど拘る人じゃないなら買った方がコスパがいい。

 

 

あんまり話しても興味を持つ人が限られるのでこの辺にしておきます。

おしまい!