骨の髄まで慯い

音楽馬鹿の節約生活

東京紀行

覚書

朝五時

東京は新宿駅に到着

一人で東京に来るときは新幹線を利用することが多かったので早朝の新宿西口は少し新鮮だった

 

とりあえず9時ころまでは動いても意味がないので近くのマクドナルドに滞在

ここ一週間はいろいろと課題やらで徹夜続きだったので体の疲れが溜まっているなと感じていた。

そしてこれがのちのち大きな問題になっていく。

 

5時から9時の役4時間をマックですごし、ようやく駅に向かい

今日は移動が多いから。と思いメトロの一日券を買う

そして東京現代美術館へ

2回くらいしか来たことが無いが、

毎回、駅から遠い所につくったなと思う

少し早くつきすぎたために、近くの公園のベンチでツイッターをする

 

館内のロッカーに荷物を置き

吉岡徳仁さんの展示と、常設展をみたら

一時間くらいでみれると計算していたが、想像以上に面白かったために

いつのまにか2時間も経っていて、ちょうどお昼時になっていた。

 

どこで昼飯にしようかと悩み

食べろぐとかで調べた所、秋葉原近くにカレー屋があることを知ったので

そこに行って飯の後に買い物でもしてエレグラまでの時間をつぶす計画を立てた。

 

そしてパーツや近くの小さなラホールというカレー屋さんにいってカツを乗せたインド風カレーをたべた。

急いで決めたこともあって期待をしていなかったが、

しっかりとスパイスが効いて辛く、とてもおいしかった。

秋葉原はよく行ってて昼飯に困ることが多いので今度からはここに行こうと思う

 

その後、ZINに行って漫画を買ったり、ヨドバシにいって携帯充電器を買ったりして16時になっていた。

 

そして、今度はイベントに行く前に腹ごしらえをしないとならない。

また食べログで探すと、幕張メッセに行くには東京駅で乗り換えないといけないので、一度東京駅に降りて地下にある、てんやで腹ごしらえをしようとなった。

ここには一度来たことがあったので味については確信があったが、

そこにたどり着くまでに時間がかかった。

どうにもあの地下街は迷いやすい

 

そうして18時ちょっとまえになり

エレグラ開演の20時まで2時間となった。

幕張メッセまではどうやっても1時間かかるので、早めに行くにはちょうどいい時間だ

 

が、乗り換えに失敗し

1時間ロス。

まあ、結果的に20時ちょうど位に幕張メッセについたのだった。

 

続く